ショートサーキット

D x D
南村千里の数的/表記的楽譜は、スペースにおける身体と動きも計算されている。
D x Dは、動きの「シャドウ」をキネクトソフトを用いて表現した、アニメーター、Sheep FilmsのDave Packerとのコラボレーション試作。

上演: 2013年9月 ブライトンデジタルフェスティバル @ ライトハウス

ホワイトノイズ
ショートサーキットウィークエンド で、Daveと南村千里は、ダンスムーブメントとアニメーションとのコラボを、乗数効果を用いて模索し始める。
それは音楽に反するノイズの視覚化となった。

上演: 2013年6月 ショートサーキットウィークエンド @ ライトハウス

logo-short circuit